« 2008年08月 | メイン | 2008年10月 »

2008年09月 アーカイブ

2008年09月11日

キッズ・スポーツ体験キャンプ 無事終了報告

お陰様で今年も「キッズ・スポーツ体験キャンプ」を多くの皆様のご支援、ご協力のもと大きな事故もなく無事に子ども達の最高の元気と笑顔の中で全員、卒業することができました。3泊4日という短い期間ですが子ども達の頑張りや、一生懸命さは、日に日に増していきます。その姿は”可能性は無限である”ことを伝えてくれます!

キャンプを終えた子ども達や、保護者の皆様から嬉しいコメントが寄せられました。
●子ども達の感想
「いろいろな先生とスポーツができて楽しかった」(小4 女子)
「友だちができてよかった」(小2 女子)
「英語をやる気になった!」(小4 男子)
「あつくてたいへんだったけどがんばった」(小2 男子)
「スポーツがおもしろいものだと初めて知りました」(小4 男子)
●保護者の方の感想
「“楽しさ“を体で感じることができたようで良かった」
「友達を応援する気持ちが少し芽生えたよう」
「ありがとうという時、心から感謝しているのが伝わってくる」
「何をやるにも自信がついて、堂々とやっている気がする」
「友達と助け合って、“自分でできる”という自信がついた」

今後も、このような時間を少しでも多く今の、そしてこれからの子ども達にもってもらえるようにこのキャンプを大人も子供も一緒になって長く継続していきたいと願っています。

まだまだ、至らない点や課題、そして、やりたいことがたくさんあります。

私たちも
子ども達に教えられながら
子ども達と共に
このキッズキャンプを通し、スポーツを通して
成長していきたいと思います。

最後になりますが参加してくれた子ども達、保護者、ご家族の皆様をはじめサポートしてくださった地域や施設の皆様ご協賛、ご協力、ご後援くださった各社・各団体の皆様に心より厚くお礼申し上げます。

【特別協賛】
小学館
小学館プロダクション

【協賛】
(株)大手饅頭伊部屋
カゴメ(株)
広友リース(株)
(株)日本レジストリサービス
文化シヤッター(株)
道の駅どまんなかたぬま
(株)モリ・フロッキー

【後援】
群馬県/群馬県教育委員会/みなかみ町/みなかみ町教育委員会/みなかみ町観光まちづくり協会/栃木県/栃木県教育委員会/佐野市/佐野市教育委員会/佐野市体育協会岡山県/岡山県教育委員会/(財)岡山県体育協会/倉敷市/倉敷市教育委員会/倉敷市体育協会/朝日新聞社/朝日学生新聞社/山陽新聞社/山陽放送

【協力】
OSKスポーツクラブ
花王(株)
倉敷芸術科学大学 生命科学部 健康科学科
ナガセケンコー(株)
NPO法人日本市民スポーツ海外交流協会
(株)ハルス・インターナショナル(カリフォルニアグリル)
B-Rサーティワンアイスクリーム(株)
(株)モルテン

【企画・運営】
(株)ライツ

本当にありがとうございました。                  

2008年09月15日

北京パラリンピック

スタッフの大塚です!

今月6日から140の国と地域が参加してパラリンピックに日本からは160人を超える選手達が毎日熱戦を繰り広げていますが、本日有森は、NHKのおはよう日本「パラリンピック 活躍!日本代表」のコーナーに出演し、義足のハイジャンプ・鈴木徹選手、車いすバスケ・京谷和幸選手、車いすテニス、国枝慎吾選手、マラソン高橋勇市選手などにエールを送りました。

「失った機能を残った機能で最大限発揮し、極限まで自分の力を出し切るアスリート達にオリンピックと同じくらい感動を勇気をもらっています」など、コメントをしました。
IMGP8083.JPG

2008年09月17日

第2回ステアレース 2008東京大会

スタッフの大塚です。

9月15日(祝日)東京タワーで開催された「第2回ステアレース2008 東京大会」に有森が大会実行委員長として出席をしました。
海外では100年の歴史をもつステアレースですが、日本でも昨年福岡の福岡タワーで第1回が開催され、今年も国内外の120名の消防士さんや海上保安官のみなさんが東京タワー600段の階段を駆け上りました。

ふれあい広場で、訪れた一般のみなさんご挨拶
IMGP8084.JPG

IMGP8097.JPG

開会の挨拶
IMGP8104.JPG

911NY 遺族会のファイアマンもレースに参加しました。
IMGP8121.JPG

2008年09月21日

第23回 田沢湖マラソン ランニング教室

スタッフの大塚です。

本日有森は、田沢湖マラソンのゲストランナーとして10kmに参加をするため、秋田に来ました。
大会前日の今日は、佐々木秀幸さんとコラボして、約250名のランナーのみなさんにランニングの指導をしました。

佐々木秀幸さんにストレッチや基礎的な動きを指導して頂き、有森は呼吸法・フォームなどの走り方のポイントをレクチャー&実技指導をしました。

080920_1532~02.jpg

080920_1540~01.jpg

080920_1556~01.jpg


佐々木秀幸(ささきひでゆき)さんプロフィール

東京マラソン組織委員会 事務総局長。早稲田大学卒業後、中学校教員を10年間、東洋大学教授を23年間務めた後、早稲田大学人間科学部スポーツ科学科教授となり、平成15年定年退職。本年3月まで、早稲田大学競走部総監督。早稲田大学在学中は、競走部員として活躍(跳躍選手)。 また、アジア陸上連競技連盟副会長、日本オリンピック委員会委員、日本体育協会評議員、日本陸上競技連盟専務理事、全国スポーツ指導者連絡会幹事長等を歴任。現在も、日本陸上競技連盟名誉副会長、日本体育協会指導者育成委員会委員、国立スポーツ科学センター運営委員会委員、アンチドーピング機構理事等の要職を務める。

2008年09月22日

第23回田沢湖マラソン

スタッフの大塚です。

9月21日(日)第23回田沢湖マラソンで有森は10kmの部でゲストランナーとして参加しました。
あいにく大会当日は雨でしたが、雨とは感じさせないほどに盛り上がりました。※田沢湖たつこ像付近をからスタート。

スタート前に掛け声をかけて気合を入れる有森。
P9212178.JPG

久しぶりの10kmにやや緊張気味。
P9212184.JPG

いざスタート!
P9212185.JPG

60分かけて、参加者と一緒にゴール!
P9212189.JPG

10kmの部表彰の授与。
P9212203.JPG

みなさんの力が必要です!

有森です。

今日は私が取締役を務めながら、マネジメントもしてもらっているライツ代表の古西の息子さんの小学校の同級生・岩田天晴君(13歳、千葉市在住)が、今年2月に拡張型心筋症を発症し、心臓移植以外に助かる途がないという状況になっていることを知り、このブログを通して出来るだけ多くの皆さんに力を頂けないかと思って、声を掛けさせて頂きました。生きる希望をもって今、精一杯頑張っている天晴くんに、みんなの力が必要です。みなさんの協力を心から願って、募金の輪が広がることを期待しています。

「拡張型心筋症」は、先天性でも遺伝性でもなく、子どもでは30万人に一人か二人に発症するという原因不明の病気です。  心臓移植にあたっては、天晴君とドナーの心臓の大きさが同等でなければならないのですが、日本では、15歳未満の臓器提供が法的に禁止されているため、アメリカの病院に受け入れてもらったうえで、現地でドナーを探すしかありません。

アメリカでの長期滞在がともなう心臓移植には、1億円を超える費用が必要になりますが、健康保険などの公的なサポートが一切ないため、個人、一家族でまかなうことは不可能です。そこで、ご家族の知人が中心となり、「天晴君を救う会」を結成。今月初旬から募金活動を開始しています。

天晴君を救う会公式サイト http://www.tensei-aid.com/wiki.cgi?page=FrontPage


2008年09月26日

シンポジウム緑の東京

スタッフの大塚です。

9月25日(木) 「シンポジウム緑の東京」が開かれ有森は、東京都の「緑の東京募金実行委員」委員として1部の基調講演・2部のパネルディスカッションに出演しました。基調講演では、有森が経験した海外と日本とのトレーニング環境や、緑の環境の違いについてを話しました。パネルディスカッションでは有森を含む5人のパネラーの皆さんと、それぞれの持つ分野で、緑の環境について・構想・施策などグローバルな視点でデスカッションをしました。募金についても積極的に呼びかけをさせて頂きました。
P9252198.JPG

パワーポイントを使って、ボルダーでのトレーニング環境について話す有森
P9252211.JPG

出演者のみなさんと記念撮影
P9252223.JPG


生島ヒロシのマネーサロン・ゲスト出演

スタッフの大塚です。

本日有森は、24時間の経済・マーケット専用チャンネル生島ヒロシのマネーサロンにゲスト出演(収録)をしました。 生島さんとご意見番のファイナンシャルプランナーが答える電話相談コーナーなど、今回出演の機会を頂いて、とても参考になった!私ももっと、マネーについて勉強をしなければいけないと、(有森)感想。 
出演者のみなさんと記念撮影
P9262228.JPG

※番組の放送日 日経CNBC 有森の出演は、2回に渡った放送されます。
10月2日(木)21:00〜21:25
10月4日(土)22:00〜 再放送
10月5日(日)10:00〜 / 22:00 再放送

10月9日(木)21:00〜21:25
10月12日(土)22:00〜 再放送
10月13日(日)10:00〜 / 22:00 再放送

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
アシックス

ヴァーム

SWANS

ハート・オブ・ゴールド



http://www.son.or.jp/

SONのエール募金


Rights_logo.jpg



http://kids.aspota.jp/

カテゴリー