« 2009年01月 | メイン | 2009年03月 »

2009年02月 アーカイブ

2009年02月03日

子供たちとのふれあい

スタッフの大塚です。

1月28日(水)港区立麻布小学校に有森が訪問し、陸上教室を行いました。3時間目は体育館での講話で、4時間目は校庭でのランニングの指導。
講話の内容は、有森の子供の頃のお話、オリンピックでの経験のお話し、2016年東京でオリンピックが開催したら?などなど。
IMGP8250.JPG

生徒のみなさんは真剣に聞き入ってくれました。

いよいよ4時間目は昨年10月に芝生のグランドに切り替えたという立派な行程でのランニングの指導。
IMGP8256.JPG

念入りにストレッチをしてから、正しい腕ふりを披露。
IMGP8262.JPG

1年生〜6年全員一緒に指導をしましたが、みなさんのダッシュに負けずと有森裕子もダッシュ!最後はへばってしまいました・・・。
IMGP8281.JPG

麻布小学校の児童のみなさんは元気で明るく、有森もすっかり溶け込んでいました。

2009年02月04日

モーラス発売20周年記念講演

スタッフの大塚です。

1月31日(日)福井県・福井商工会議所にて、久光製薬のモラース発売20周年記念講演会で有森が「特別l講演」をしました。演題は『よろこびを力に・・・ 〜ケガ(足底腱膜炎等)の克服から〜。講演の対象者は、外科医師・看護師・医療に纏わる関係者の方々で、有森が子どもの時にした怪我、現役時代にケガや貧血で苦労した経験について詳しく話しました。

IMGP8329.JPG

2009年02月05日

2009年スペシャルオリンピックス冬季世界大会の日本選手団結団式

スタッフの大塚です。

2月2日(月)、2009年スペシャルオリンピックス(SO)冬季世界大会の日本選手団結団式が、ヤフー㈱セミナールームにて開催されました。主催者挨拶は理事長の有森。選手団団表からも決意表明。
当日は、高円宮妃妃殿下にご臨席を頂き日本選手団へ激励のお言葉を賜りました。SON細川佳代子名誉会長、ドリームサポーターの2007ミス・ユニバース 森理世さんや、北京五輪400H代表の為末大さんからも、あついメッセージを頂きました。
IMGP8358.JPG

ユニホームは、種目によって各スポーツメーカーからご提供頂くなど、多くの皆様からのご支援を頂き、応援に駆けつけて頂きました。結団式を終えた選手達は世界大会に向けて、元気よく成田へと移動をしました。
リポーターからのインタビューを受ける有森。
IMGP8365.JPG

出発を前に、全員で記念撮影。
IMGP8385.JPG

大会は2月7日〜13日 アイダホ州ボイジ市(アメリカ)で100ヶ国・地域より、2,200人以上の選手が参加。日本選手団は87名。参加競技は7競技(アルペンスキー・フィギュアスケート、フロアホッケー、スピードスケート、クロスカントリー、スノーボード、スノーシューイング)

有森も世界大会(アイダホ)に応援に駆けつけます!

2009年02月09日

国連人口基金親善大使 マラウィ視察訪問

スタッフの大塚です。

2月3日(火)11:00〜 日本プレスセンターにて「有森裕子UNFPA親善大使マラウィ訪問帰国報告会」が行われました。有森は1月19日〜21日までの3日間でマラウィ共和国の首都リロングウェ、そしてザンビアおよびモザンビーク国境付近のムチンジ県を公式訪問し、国連人口基金が実施している、妊産婦保健の向上のための取り組みや、若者支援プログラム、HIV/エイズ予防啓発プログラムを視察しました。
IMGP8370.JPG

IMGP8387.JPG

◇有森のコメント
マラウィは内戦のない国で今まで見たきた国々のなかでいうと、国民がおっとりしている(海外青年協力隊派遣も世界一)。いい意味の刺激がなく、今現実に起きているHIV感染の予防に対しては、意識力が足りない様に思う。現に調査したSex Workerの80%は陽性と出ている。しかし、他の国には心配要素がまだまだ多いが、この国は政策がスタートしたばかりなので、このまま活動が続いて行けば解決の目途がつく様な気がする。

2009年02月12日

2009年スペシャルオリンピック冬季世界大会 in Idaho

スタッフの大塚です。

7日から米国アイダホ州ボイジ市で開かれている知的発達障害のあるアスリートのスポーツの祭典、スペシャルオリンピックス(SO)冬季世界大会で11日、スノーボード・ジャイアントスラロームに出場した橋本壮史(たけし)さんが、今大会で日本人初めての金メダルを獲得しました。
IMG_3409.jpg

明日13日(金)5:30〜8:30 「みのもんたの朝ズバッ!」TBS系の新聞紹介のコーナーで、SOアイダホ大会について取り上げられる予定です。

2009年02月20日

Green Road Project

スタッフの大塚です。

2/19(木)に、『au Smart Sports Green Road Project発表会』が開催され有森は、新庄剛志さんと、蛯原友里さんの3人で、『au Smart Sports Green Road Project』への参加表明を行いました。
P2192386.JPG

このProjectは、2月〜3月末までのプロジェクトで、KDDIが提供するアプリ『au Smart Sports RUN&Walk』を利用してウォーキングやランニングをすると、”1kmにつき1円”の金額に換算し、auが総額を緑の種(”ゴーヤの種”と一部地域では”アサガオの種”)に変えて全国のauショップなどで配布するものです。 
(4月より配布予定です。)

会場では、新庄さんが1キロランニングをして、海老さんが応援!有森もプロの目から新庄さんのホームのアドバイスをする等して応援!現役を引退されてから『全く走っていない』と言っていた新庄さんは早くも息が上がっていましたが、二人の声援のおかげ?で無事1キロを完走!しました。
P2192394.JPG

最後は蛯原さんと有森がこのプロジェクトへの参加を呼びかけました。
P2192407.JPG

P2192458.JPG

3/16(月)には東京ミッドタウンにてプロジェクトの中間結果発表イベントとマラソン大会の開催も予定されています。会場には、新庄さん、有森、押切もえさんが参加します。


Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
アシックス

ヴァーム

SWANS

ハート・オブ・ゴールド



http://www.son.or.jp/

SONのエール募金


Rights_logo.jpg



http://kids.aspota.jp/

カテゴリー