« ロベルト・シンヤシキ著「ハピネス」 〜幸せについて〜 | メイン | ロベルト・シンヤシキ著「ハピネス」〜自分流について〜 »

ロベルト・シンヤシキ著「ハピネス」〜幸福観の転換〜

有森裕子です。
先日知人から、ロベルト・シンヤシキ著「ハピネス」をご紹介いただき、アメリカへの移動中、読ませていただきました。先週から感想をブログでお伝えさせていただいております。

「第一週目/幸せについて」はこちらから

第二週目/幸福観の転換
競技引退後の第二の人生、いわゆるセカンドキャリアを迎えたとき、それまでの幸せ観を変える必要があると感じました。
アスリートは凝縮された時間のなかで過ごしています。それは限られた期間のなかで、最大限のものを出そうとする生活です。そして、そこには強烈な幸せ感を味わえる場所や、はなばなしい場面があります。
これが引退後は一変します。ゴールはもはや目の前にはありません。刺激のレベルも落ちます。すると、日常生活に対して、なんとなく手を抜いているような、消化不良な感じを持ってしまうのです。
普通の生活に対する違和感がなかなか拭えずに、勝手にいらいらして不幸感を強めてしまうことがアスリートには起こりがちなのです。そのメンタルな部分は多くのアスリートがセカンドキャリアで悩む部分だと思います。
つづく。

著者;ロベルト・シンヤシキ
詳細はこちら→ 公式サイト 
構成:アスポタ編集

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
アシックス

ヴァーム

SWANS

ハート・オブ・ゴールド



http://www.son.or.jp/

SONのエール募金


Rights_logo.jpg



http://kids.aspota.jp/

カテゴリー