« 「元気!ニッポンプロジェクト」 のご案内 | メイン | アスリートアカデミーのご案内 »

ロベルト・シンヤシキ著「ハピネス」〜夢について〜

有森裕子です。

先日知人から、ロベルト・シンヤシキ著「ハピネス」をご紹介いただき、アメリカへの移動中、読ませていただきました。6月1日から感想をブログでお伝えさせていただいております。

第一週/「幸せについて」はこちらから
第二週/「幸福観の転換」はこちらから
第三週/「自分流について」はこちら から

第四週/夢について
夢に描いた場所に辿りつきたいのなら、今日のベストを尽くすことです。その過程での出来事に、一喜一憂しないことです。途中の失敗のなかには、夢の実現には全く支障にならない失敗もあります。同時に、過程に過剰な期待を寄せないことです。たとえば練習でのいいタイムは、決して夢の実現を保証するものではありません。
私は「絶対に」と決めたことついては、これまでハズレはありませんでした。
常に「これしかない」という気持ちできたので、「もしかしたら駄目かもしれない」という気持ちの入り込む隙がなかったとも言えます。
講演でも「あきらめない」「自分でやり始めたことはやり終える」というメッセージを伝えています。あきらめるとそれまで積み重ねてきたものがゼロになります。二度と戻らないその時間を捨ててしまうことになるんです。時間を大切に思えば、簡単にはあきらめられないはずです。そして「あきらめない」ことで、過去だけでなく現在も未来もその輝きを放つのだと思います。

著者;ロベルト・シンヤシキ
詳細はこちら→ 公式サイト
 

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
アシックス

ヴァーム

SWANS

ハート・オブ・ゴールド



http://www.son.or.jp/

SONのエール募金


Rights_logo.jpg



http://kids.aspota.jp/

カテゴリー