« B.B.バルーンキャンペーン2009 | メイン | 2009神戸全日本女子ハーフマラソン大会 »

JASMO第1回CRCフォーラム

スタッフの大塚です。

21日(土) 笹川記念館にて、JASMO第1回CRCフォーラム〜CRCの未来を考える〜(第10回CRC継続研修会) で、有森が特別講演に出演しました。

SMOのCRCが活躍し始めて10数年が経ち、当初CRC(医療コーディネーター)という職種の知名度はとても低くその数も少ないところから始まりました。現在、SMO協会に所属するCRCの数は約2500名にも上がっていますが、しかしSMOのCRCが抱えている問題は、質のバラツキ、離職率の高い事など様々な問題が湧き出ていることも直視せざるを得ません。CRCの質の問題のひとつとしてして挙げられていることは、勤務が施設訪問型である事からくる職場環境の不安定さの問題、業務が多忙であることからくるワークライフバランスの問題、またCRCの大部分が女性である事から産休育休後の職場復帰の問題、企業と医療現場との違いからくるギャップなどです。

有森は、これらの問題の背景をもとに、『諦めないことの大切さ・頑張り続けることの必要性・苦しみを乗り越えた先にみえる喜び』について講演をしました。

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
アシックス

ヴァーム

SWANS

ハート・オブ・ゴールド



http://www.son.or.jp/

SONのエール募金


Rights_logo.jpg



http://kids.aspota.jp/

カテゴリー