« 2010年03月 | メイン | 2010年05月 »

2010年04月 アーカイブ

2010年04月08日

日本平桜マラソン

スタッフの大塚です。

4月4日(日) 桜満開の静岡・日本平を駆け抜ける第26回日本平桜マラソンが、静岡市駿河区の県草薙陸上競技場をスタート・ゴール地点として行われました。県内外からは、約7500人のランナーが参加し、昨年に引続き有森もゲストランナーとしてお招きいただきました。
コースは、23.4km/10km/5km/2.4kmの各kmと、ウォーキング7kmの計5種目。最長の23.4kmは、日本平の山頂を通る高低差約260メートルの起伏に富んだコースです。

元気に開会のご挨拶!
P4042362.JPG

スタート前にテレビ静岡からインタビューを受けて。
P4042382.JPG

10kmの部に参加。スタート前に気合の掛け声!
P4042373.JPG

今回は真ん中からスタートで、いつもよりゆっくりペース。
P4042386.JPG

ゴール直後の感想コメント。桜が満開で楽しみました♪
P4042390.JPG

お楽しみ抽選会では、有森裕子プロデュースバスソルトをプレゼント(5個入り×5セット)
P4042399.JPG

2010年04月16日

スペシャルランニング教室

スタッフの大塚です。

4月7日(水) スペシャルランニング教室が半蔵門のジョグリスを拠点にして行なわれました。
この教室は、昨年11月に開かれた「ハート・オブ・ゴールド クリスマスチャリティーディナー」のオークションで、瀬古利彦さん・金哲彦さん・有森の3名からランニング指導を受けられるという権利を落札していただき、実施されたものです。
当日は金哲彦さんを中心にして「トライアスロンボーイズ」のみなさんに、ランニング指導を展開しました。桜が舞う中、皇居一周を爽快にランニングをしました。

半蔵門のジョグリスに集合。3人から皆さんへご挨拶。
P4072296.JPG

先ずはストレッチから。
P4072310.JPG

金さんによる、ランニングの基礎をレクチャー
P4072315.JPG

P4072317.JPG

さあ、スタート!
P4072318.JPG

ランニング教室を終えて、気持ちの良い汗をかいたあとは懇親会会場へ♪


2010年04月17日

「お母さんの命を守る」〜有森裕子と語る100人のお父さん〜

スタッフの大塚です。
4/11(日)キッザニア東京で、「お母さんの命を守る」〜有森裕子と語る100人のお父さん〜のトークショーに、国連人口基金親善大使の有森が出演しました。
当日の模様は、インターネットでも生中継されました。
有森が、これまでに視察先で出会った女性たちの様子や、男性と女性が共に協力することの大切さや、そして各地で感じた「想い」などについてトークをしました。

P1010796.JPG


2010年04月19日

夢の教室 in 福岡

スタッフの大塚です。

4月13日(火)日本サッカー協会が主催する「夢の教室」が、福岡市博多区の住吉小学校の5年生を対象に実施され、有森が授業をしました。

有森は、吉田宏福岡市長と川淵三郎同協会名誉会長らが出席した調印式にも出席。
P4132316.JPG

調印式のあとに授業を開始。児童のみなさんにご挨拶。
P4132330.JPG

チームワークでゲーム(グループでひとつの目標を達成するゲーム)。作戦をねっているところ。
P4132339.JPG

ゲームの後は休憩を入れて、夢先生の夢トーク。自身の話をしながら、黒板に夢曲線を描き、「あきらめないことの大切さについても語りました。
P4132401.JPG

児童の皆さんからも、夢について発表。
P4132381.JPG

教室のあとはお楽しみの給食♪
P4132420.JPG

有森の感想:短い時間で夢を語るのはとても難しかった。しかし、学校と一体して、子どもたちの将来の夢のきっかけや、チャンスを見つけるためにも、このようなプロジェクトはとても大事に思う。

2010年04月22日

ミサンガてらこや

スタッフの大塚です。

4月14(水)スペシャルオリンピックス日本が エール募金「ミサンガてらこや」を リシュモンジャパン株式会社で開催し、有森も参加してきました。

「エール募金」では募金していただいたかたとスペシャルオリンピックスのアスリートに手作りミサンガを送ります。そして、このミサンガは全てボランティアの皆様の手作りなんです! 
今回は、リシュモンジャパン(株)の社員有志の皆さん50名が参加、皆さん心を込めてオリジナルのミサンガを編み上げてくれました。

エール募金では、エール(募金)と、手作りミサンガ をお待ちしています!

2010年04月23日

かすみがうらマラソン

スタッフの大塚です。

4月18日(日)第20回記念大会となるかすみがうらマラソン兼国際盲人マラソンかすみがうら大会が開催されました。今年の参加登録者数は招待ランナーを含め過去最高の2万5576人で、今大会から車椅子マラソンも正式種目に加わりました。有森は11年連続で、10マイルで盲人のランナーを伴走しました。

開会式でご挨拶
P4182297.JPG

伴走をさせていただく椎原さんとご対面
P4182312.JPG

見事ゴール!(中央)
P4182316.JPG

完走後のメディア取材
P4182318.JPG

今年12月開催される「アンコールワット国際ハーフマラソン2010」のチラシ配りです!
P4182326.JPG

NPOハート・オブ・ゴールド ボランティアスタッフの皆さんと記念撮影!
P4182330.JPG

有森のコメント:椎原さんはとても前向きで、パワーのあるランナーでした。椎原さんから元気をいただきました♪ 

2010年04月24日

レスリー・キー「SUPER TOKYO」写真展

スタッフの大塚です。

世界で活躍する写真家レスリー・キー氏のチャリティー写真集「SUPER TOKYO」の発売を記念して、写真展が表参道ヒルズB3F スペース オーにて開催されます。会場には、″愛と平和と世代"をテーマに、東京で様々なジャンルで活躍する1000人を撮り下ろした作品に加え、キー氏がフィリピンを訪れ国連人口基金の活動を視察して撮影した、たくさんのお母さんたちの写真も展示されます。また、この写真集の収益の一部は、キー氏本人のご希望により「お母さんの命を守る」キャンペーンに寄付されます。

ご来場者の皆さんに「お母さんの命を守る」キャンペーンのチラシを配布。
P4222347.JPG

今年で35周年を迎えるハローキティーのグラフィックをコラージュして700点を展示。俳優、ミュージシャン、モデル、スポーツ選手や映画監督などに加え、普段はあまり表舞台に出てこない方々も、この写真集に参加しています。
P4222358.JPG

国連人口基金親善大使として有森も、1000人のうちの1人として今回のプロジェクトに協力しています。
P4222376.JPG

レスリー・キー氏と一緒に♪
P4222375.JPG

作品に写し出された笑顔を通して、世代を超えた愛と生命の尊さを感じていただける写真展です。

●●● レスリー・キー「SUPER TOKYO」写真展 
 日程: 2010年4月23日(金)〜5月7日(金)          
 時間: 11時〜21時(日曜は20時終了)
 場所: 表参道ヒルズ 本館B3F スペース・オー 
 *入場無料
 *展示作品を納めた写真集『SUPER TOKYO』も販売しています。

2010年04月28日

三学会合同講演会

スタッフの大塚です。

4月24日(土) 三学会合同講演会(理学療法科学学会、関西理学療法学会、日本動物介在・療法学会)が東京大学弥生ホールにて開催され、有森は基調講演をしました。

幼少期の股関節脱、臼の話や、現役時代の怪我の話、学生の頃にトレーナーを目指していた話や、
P4242299.JPG

陸上との出逢い、頑張ることの大切さについて講演をしました。
P4242295.JPG


2010年04月30日

PARACUP

スタッフの大塚です。

4月25日(日)PARACUP世界の子どもたちに贈るRUN、世界中の恵まれない子どもたちを支援することを目的に開催されているチャリティーマラソン大会に、有森が代表理事をするNPOハート・オブ・ゴールド共催団体として参加しました。

NPOハート・オブ・ゴールド(HG)もカンボジアでの活動のパネルを展示。
P4252339.JPG

ハーフ・10km部のスタートの発声!
P4252343.JPG

気合を入れて手を振りながら、ランナーの皆さんを見送りました♪
P4252358.JPG

HGの活動支援をいただいている「GINGA太鼓倶楽部」の皆さんも、大会の応援サポーターとして盛り上げてくださいました。かなり迫力のある太鼓を演奏♪
P4252382.JPG

ランナーの皆さんに、有森もハイタッチをしながら声援をおくりました!
P4252402.JPG

P4252419.JPG

HGブースでは会員に登録してくださった方がに、有森のサイン入りHG10周年記念誌を贈呈させていただきまた。
P4252427.JPG

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
アシックス

ヴァーム

SWANS

ハート・オブ・ゴールド



http://www.son.or.jp/

SONのエール募金


Rights_logo.jpg



http://kids.aspota.jp/

カテゴリー