« 脳ドック | メイン | 京セラ労働組合三重支部 »

2012 ロンドンオリンピック・パラリンピック開幕まであと2年 英国大使館でイベント

スタッフの大塚です。

ロンドンオリンピック・パラリンピック開催2年前に当たる7月27日、駐日英国大使館公邸にて行われた記念イベント&交流会に、トリノ長野パラリンピック アルペンスキー金メダリストの大日方邦子さんと、有森が特別ゲストとして招かれました。
イベントはオリンピックムードを盛り上げようと開かれたもので、JOC(日本オリンピック委員会)や競技団体の関係者などおよそ150人が参加しました。
会場では環境に配慮した開催計画として、開催施設を建設するために解体した建築物の資材をオリンピック公園建設に再利用すること等が紹介されたり、ディビッド・ウォレン駐日英国大使駐日大使からは、「イギリスの多様性と創造力で記憶に残る大会になるだろう」と挨拶がありました。その後、ウィリアム・ヘイグ外務大臣と、ロンドンオリンピック・パラリンピック組織委員会会長のセバスチアン・コー会長のビデオメッセージが流れました。
特別ゲストの大日方さんは、「若い人たちに自分の眼と肌で感じてほしい。パラリンピックの原典もイギリスにある」等のお話しをされ、有森は、「とにかくその会場の人たちと最大の喜びを共有できることを望んでいます。ロンドン市民、イギリスの人たちに包み込んでもらいたい」とオリンピックへの思いを語りました。
P7272393.JPG

ロンドン名物の2階建てバス「ルートマスター」の前で記念撮影(右側:ディビッド・ウォレン駐日英国大使、中央:大日方邦子さん、左側:有森)
P7272406.JPG

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
アシックス

ヴァーム

SWANS

ハート・オブ・ゴールド



http://www.son.or.jp/

SONのエール募金


Rights_logo.jpg



http://kids.aspota.jp/

カテゴリー