« 2012年02月 | メイン | 2012年04月 »

2012年03月 アーカイブ

2012年03月03日

東京マラソン2012

スタッフの大塚です。

2月23日(木)に開幕した「東京マラソンEXPO2012」で、アシックスブース・明治ブース・SWANSブースのトークショーに有森が出演をしました。

初日23日(木)は、「アシックスブース」で東京マラソン完走の秘訣を伝授。スタートしてからの下り坂や、35km以降の上り坂をいかにして走るか等。
P2231315.JPG

東京マラソンのチャリティ支援先団体のひとつである「認定NPO法人スペシャルオリンピックス日本」もブースを出展。理事長の有森はシューレースをPR。
P2231327.JPG

24日(金)の最初の出演もアシックスブースでした。詰め掛けた一般来場者は「初マラソンに臨むランナーへのアドバイスなど。
P2241333.JPG

P2241335.JPG

続いて「SWANSブース」では白戸太郎さんとトークショー。
P2241349.JPG

明治ブースでは「ヴァームトークショー」に出演。マラソン前日に準備することや気を付けること、当日に行うことなどについて伝授。
P2241357.JPG

P2241360.JPG

メインステージでは、チャリティー支援団体の活動紹介。有森はスペシャルオリンピックス日本(SON)理事長として出演。
P2241365.JPG

P2241374.JPG

3日目の25日(土)も「SWANS」で白戸太郎さんとトークショー
P2251399.JPG

P2251404.JPG

東京マラソンEXPO&サンクスミーティング(チャリティランナー用)でもご挨拶。
P2251412.JPG

2012年03月10日

記者会見

スタッフの大塚です。

ロンドン五輪代表の最終選考会となる11日の名古屋ウィメンズマラソンに出場する国内外の招待選手が9日、名古屋市内で記者会見を行いました。
P1011312.JPG

明日、第1放送車から解説する有森は「最終調整のポイント練習はどのような内容ですか?タイムも教えてください」と全員に質問をしました。
P1011321.JPG

P1011332.JPG

アテネ五輪金メダルの野口みずき選手が「ロンドンに懸けてやってきた。もちろん優勝を狙う。2時間22、23分台を目指して頑張りたい」と意欲を見せた。昨夏の世界選手権5位の赤羽有紀子選手は左足首周辺の故障を明かし「けがはしたが、最後まで粘りたい」と心境を語った。日本歴代2位の記録を持つ渋井陽子選手、09年世界選手権銀メダルの尾崎好美選手らも健闘を誓った。

尾崎好美選手を指導する山下佐知子監督(第一生命)の囲み取材です。
P1011329.JPG

名古屋国際女子から市民マラソンとして一新された今大会には約1万5千人の女性ランナーが参加し、11日(日)午前9時10分にスタート。男女各3人のマラソン五輪代表者は12日に東京都内で行われる日本陸連の理事会で決まります。

放送はフジテレビ系列で11日(日)9:00〜11:50です。全国生中継!


2012年03月11日

名古屋ウィメンズマラソン

スタッフの大塚です。

ロンドン五輪女子マラソンの最終選考会となる名古屋ウィメンズマラソンが11日、ナゴヤドームを発着点とする42・195キロで行われました。

第1移動車で解説をした有森はスタート50分前に移動車に乗り込んでスタンバイ。
P3111334.JPG

選手たちのウォーミングアップ
P3111336.JPG

オープニングに登場した「高橋尚子さん、国分太一さん、内田恭子さん」
P3111342.JPG

スタートラインにつく選手たち。先頭は国内招待選手たち。
P3111354.JPG

1万5千人の女性ランナーが一斉にスタート!
P3111366.JPG

P3111370.JPG

第一移動車で解説をする有森。41キロ付近。
P3111371.JPG

レースは後半にスパートしたアルビナ・マヨロワ(ロシア)が2時間23分52秒で優勝。
P3111373.JPG

尾崎好美選手(第一生命)と中里麗美選手(ダイハツ)の一騎打ち!残り1kmを切って、尾崎選手がラストスパートをかけ、そのまま中里選手を振り切り、日本人トップでゴール。
P3111378.JPG

渋井陽子選手(三井住友海上)
P3111380.JPG

伊藤 舞選手(大塚製薬)
P3111382.JPG

約4年4カ月ぶりのマラソンだった野口みずき選手(シスメックス)は17キロ過ぎに後退。29キロ手前で一度は先頭集団に追いつくも6位に終わった。
P3111383.JPG

満員のナゴヤドーム
P3111385.JPG

2時間24分14秒で日本人トップの2位に入った尾崎好美選手(第一生命)のインタビュー。
P3111386.JPG

日本陸上連盟は、12日に理事会を開き、男女のマラソンオリンピック代表内定者を発表します。

昨年3月11日に発生した東日本大震災から1年が経過しました。想像を絶する被害により、1万5千人を超えるかたが亡くなり、今も3千人余りのかたが行方不明の状態です。あらためて、亡くなられた皆様のご冥福をお祈りするとともに、被害に遭われた皆様にお見舞いを申し上げ、一日も早い被災地の復興を心よりお祈りいたします。

2012年03月19日

東村つづじマラソン

スタッフの大塚です。

3/17(土)は「第30回東村つつじマラソン大会記念講演会」にて、演題「思い続ければ夢は叶う」で有森が講演を行いました。
会場は、沖縄県東村農民研修施設。東村は沖縄の本島北部(通称やんばる)の東海岸に位置し人口約2000名の小さな村です。

講演が始める前に「つつじ祭り」を案内していただきました。
P3161350.JPG

ちょうど満開の時期で有森も写メをぱちり!
P3161344.JPG

18:30〜の講演は約300名の村民の方々にお越しいただきました。
P3161357.JPG

3/18(日)は「第30回東村つつじマラソン大会」が東村屋外運動場を発着点として、20km・5km・3km・1.5kmで行われ、有森はゲントランナーとして参加しました。当日は気温26度の快晴で、コースは海沿いを走るアップダウンの激しいコース。

1.5kmの小学生の部のスターターです。
P3171360.JPG

ラストスパートを一緒に!
P3171367.JPG

続いて3kmの部で声援を送る有森。
P3171372.JPG

大きく腕を振って、頑張れ頑張れ!
P3171381.JPG

お次は20kmの部を見送りました。
P3171386.JPG

ランナーの皆さん、暑いから給水はしっかり取ってくださいね〜!
P3171396.JPG

有森は5kmの部に出場。
P3171399.JPG

ライダーの皆さんにもご協力いただきました。
P3171401.JPG

あともう少しですよ〜、頑張りましょう!
P3171405.JPG

最後尾のランナーと一緒にゴール!
P3171410.JPG

地元テレビ局のインタビューを受けました。
P3171411.JPG
 

2012年03月22日

有森裕子ハート・オブ・ゴールド支援レース 

スタッフの大塚です。

「第2回淀川国際ハーフマラソン」が20日(日)、淀川河川公園特設コースで開かれました。大会のゲストランナーは、有森とフォークシンガーの高石ともやさん。今年は6,735人がハーフマラソンや10キロ、ファミリー3キロに挑みました。

NPOハート・オブ・ゴールドを通じて東日本大震災復興支援寄付金を贈呈。大会を代表して常翔学園中学校・高校校長 北尾元一氏よりNPOハート・オブ・ゴールド代表理事有森へ。参加費1人100円募金として67万3千500円を寄付していただきました。
P3191451.JPG
 
NPOハート・オブ・ゴールド代表理事 有森よりお礼のご挨拶、そして3.11子どもanimoプロジェクトの報告をしました。
P3191456.JPG

男女10キロのスタート。スタート前に有森からランナーへ気合を入れました。
P3191461.JPG

いってらっしゃーい!
P3191470.JPG

P3191480.JPG

続いて男女ハーフマラソンの応援。
P3191484.JPG

お次はファミリー3キロの部。有森も参加しました。
P3191493.JPG

ハート・オブ・ゴールドブースでは、チャリティーサイン会を開きました。
P3191499.JPG

チャリティーグッズと募金箱。
P3191501.JPG

大会の協賛、そして有森のスポンサーである、株式会社明治様からは、ヴァームをご提供いただきました。
P3191509.JPG

会場には義援金募金と飲食コーナーも設置。募金と飲食の売上も全額ハート・オブ・ゴールドに寄付していただきました。
P3191510.JPG

「高石ともや」さんのミニライブに有森が飛び入り参加!
P3191514.JPG

表彰式では、ハーフマラソン女子の部で優勝した羽曳野市の陶山千歳さんに有森からメダルを授与。
P3191519.JPG

最後は、ハート・オブ・ゴールド会員さんと記念撮影!お疲れさまでしたー!
P3191520.JPG

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
アシックス

ヴァーム

SWANS

ハート・オブ・ゴールド



http://www.son.or.jp/

SONのエール募金


Rights_logo.jpg



http://kids.aspota.jp/

カテゴリー