« 2012年09月 | メイン | 2012年11月 »

2012年10月 アーカイブ

2012年10月03日

十字屋午後のサロン

スタッフの大塚です。

「十字屋午後のサロン」が9月20日(木)に銀座の十字屋ホールにて開催され、有森は151回目のゲストとしてお招きいただきました。
講演は、ロンドンオリンピックの話しや銀座に纏わる話しなどなど。
0912%201.JPG

「十字屋午後のサロン」は、出演者の好きなジャンルの音楽を聞きながら、ご参加者の皆さまと一緒にお茶を楽しめるという素敵なイベントです。有森がリクエストしたボサノヴァを歌ってくださったは、「こやまゆっこ」さんと、パーカッションの「吉田豊」さん。
0920%202.JPG

イベントの最後は書籍のサイン会も行いました。
arimoriyuko%203.jpg

最後に記念撮影。左からギターの「佐藤ふじお」さん、有森、マダム中村さん、ゆっこさん、吉田豊さん。
1920%204.JPG

2012年10月12日

第30回駒ケ根高原マラソン

スタッフの大塚です。

第30回駒ケ根高原マラソン大会は9月30日(日)、駒ヶ根市「菅の台の駒ケ池周辺を発着点とした3キロ、6キロ、15キロの3コースで行われ、過去最大の4000人がエントリーしました。
開会式でのご挨拶。
kaikaishiki%201.JPG

有森が招待選手として大会に参加したのは今回で3度目。第10回、第25回と節目の年にお招きいただいています。鏡割りもしました。
12-09-29_013.jpg

有森はゲストランナーとして女子の6キロに参加。スタート前に元気付けの掛け声をかけて!
P9301676.JPG

P9301682.JPG

P9301683.JPG

大会前日29日(土)にはランニング教室も行いました。
小学生を中心に約70人が集まり、長距離走の基本を指導しました。
12-09-29_002.jpg

12-09-29_003.jpg

12-09-29_004.jpg

12-09-29_005.jpg

最後に皆で記念撮影!
12-09-29_010.jpg

2012年10月18日

有森裕子トークライブ&ランニングクリニック

スタッフの大塚です。

「有森裕子トークライブ&ランニングクリニック」が、6日(土)スポーツデポ仙台新港店にて行なわれました。
トークライブは50人ほどの方々にご参加いただき、
DSCN6218.JPG

クリニックは40人ほどの方々にご参加いただきました。
DSCN6231.JPG

DSCN6227.JPG

アットホームな雰囲気中、大盛況に終えました。最後に皆で記念撮影♪
DSCN6232.JPG

2012年10月19日

滑川ほたるいかマラソン

スタッフの大塚です。

第16回滑川ほたるいかマラソンが14日(日)、滑川市柳原の市総合体育センター前を発着点にして行われました。大会は過去2番目に多い2817人が参加。有森裕子は10キロのゲストランナーとして出場しランナーを激励しました。

ハーフの部のスターターをしました。スタート前は「みんなで気持ちよくゴールしましょう」と呼び掛けました。
PA141531.JPG

PA141539.JPG

10キロの部のスタート。
PA141544.JPG

地元ローカル番組に出演。
PA141545.JPG

10キロには、ロンドン五輪陸上男子競歩に出場した滑川市出身の谷井孝行選手と、昨年の陸上世界選手権女子マラソン代表の野尻あずさ選手もゲストランナーに加わりました。

大会前日(13日)は中学生を対象にランニング教室も行ないました。
12-10-13_006.jpg

12-10-13_009.jpg

12-10-13_012.jpg

最後に記念撮影。
12-10-13_015.jpg

2012年10月25日

寺泊シーサイドマラソン大会

スタッフの大塚です。

10月21日(日)、新潟県長岡市寺泊漁港前を発着として「第34回寺泊シーサイドマラソン大会」が開催され、「ハーフ、10キロ、5キロ、2キロ」の各部門に合わせて過去最多の1,800人が参加しました。

ハーフの部応援!
PA211536.JPG

PA211540.JPG

有森は2キロの部に参加。
PA211557.JPG

大会中盤に突然の土砂降りとなりましたが、ランナーたちは元気にゴールを目指しました。
PA211558.JPG

PA211559.JPG

2012年10月26日

VICTORYスポーツ教室

RIGHTS.の深山です。

10月23日、前橋市立粕川中学校で開催されたVICTORYスポーツ教室で講演と実技指導を行いました。

1部は全校生徒(約350人)を対象に深山とのトークショー形式で、有森の中学生時代の経験をもとに「本気で挑戦する」「あきらめずやりとげる」「だれにでもチャンスがある」などをテーマに話しました。
2部は校庭で実技指導(全校生徒対象)、姿勢、腕振り、ペースなど基本的なことを伝えました。
DSCN6269.JPG

翌日(10月24日)に校内長距離走大会を控えていただけに生徒たちは真剣な表情で指導を受けていました。
DSCN6270.JPG

最後はみんなで記念撮影!
DSCN6267.JPG

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
アシックス

ヴァーム

SWANS

ハート・オブ・ゴールド



http://www.son.or.jp/

SONのエール募金


Rights_logo.jpg



http://kids.aspota.jp/

カテゴリー