« オリンピック選手たちと一緒に走ろう! | メイン | さが桜マラソン ランニング教室 »

山陽女子ロードレース大会

スタッフの大塚です。

第31回山陽女子ロードレース大会は23日(日)、岡山市のカンコースタジアムを発着点に「有森裕子杯ハーフマラソン」と「人見絹枝杯10キロ」が行われ、有森が解説を務めました。
スタート直前。有森は放送席から解説。
PC231572.JPG

いよいよスタート。
PC231575.JPG

沿道には大勢の市民が繰り出し、小旗を振ってランナーに声援を送りました。
PC231576.JPG

PC231577.JPG

第1移動車で解説をしている増田さんとの中継。
PC231581.JPG

優勝は赤羽有紀子(ホクレン)選手が1時間9分56秒で大会史上初の2連覇を達成。

表彰式では大会会長の越宗孝昌山陽新聞社社長と有森がそれぞれの優勝者に有森杯と人見杯を贈り、栄光をたたえました。

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
アシックス

ヴァーム

SWANS

ハート・オブ・ゴールド



http://www.son.or.jp/

SONのエール募金


Rights_logo.jpg



http://kids.aspota.jp/

カテゴリー