« 2013年02月 | メイン | 2013年04月 »

2013年03月 アーカイブ

2013年03月01日

東京マラソンEXPO 2013 

スタッフの大塚です。

東京マラソンEXPO2013が2月21日(木)~22日(土)の3日間で東京ビックサイトで開催され、有森は各ブースのトークショーに出演しました。

13-02-21_002.jpg

21日、アシックスブースでは、東京マラソン本番を前のアドバイスや東京オリンピック招致についてトークをしました。MCは「浅野そのみ」さんです。
13-02-21_009.jpg

22日、マーラヤマウチ選手、ヒクトル・ロスリン選手とのトークショーにも参加しました(アシックスブースにて)
13-02-22_012.jpg

22日、23日は、チャリティーブースで有森が理事長を務める「スペシャルオリンピックス日本」では写真撮影会や活動のPRをしました。
13-02-22_008.jpg

13-02-22_009.jpg

山本光学ブースでは商品PRをしました。
13-02-23_001.jpg

その他、明治ブースでは、ヴァームのおすすめの飲み方や効果について、そして長距離を走る秘訣などについてトークをしました。
13-02-23_004.jpg

2013年03月04日

スプリングチャリティーディナー

スタッフの大塚です。

スプリングチャリティーディナーが1日(金)に八芳園にて開催されました。この活動は、有森が代表理事を務める、認定NPO法人ハート・オブ・ゴールの会員たちボランティアで運営をするもので今回で7回目を迎えました。

当日は、カンボジア大使ご夫妻にもご来臨を賜り、ハート・オブ・ゴールドの被災地や紛争地、発展途上国の子ども達、障がい者の支援に賛同する約108名がチャリティの一夜に集ってくださいました。
会場では「アンコールワット国際ハーフマラソン2012」の活動ビデオをご覧いただいたり、エンターテイメントには『鼓粋若衆板橋轟太鼓』より、迫力満点の太鼓の演奏をお聞きいただきました。そして、本イベントのメインであるライブオークションでは多くの方々にご協力をいただいた商品をご参加者様に盛り上げていただき、13-03-01_001.jpg

落札していただきましたチャリティー総額は過去最高の540万にもなりました。(この中にはご寄附金や参加費の一部も寄付も含まれいます)

最後に、スプリングティーディナー実行委員 委員長 野嶋氏より、ハート・オブ・ゴールド代表理事の有森へチャリティー金の贈呈を行いました。(本イベントにかかった経費を除きすべて、ハート・オブ・ゴールドに活動に活用させていただくことになります)

ご出席いただきました皆様、そして商品をご提供いただきました皆さま、あたたかい善意とご協力により、無事イベントをさせていただきましこと心から厚くお礼申し上げます。

本当にありがとうございました。

2013年03月08日

篠山ABCマラソン

RIGHTS.の深山です。

3月3日(日)有森裕子が、兵庫県篠山市で行われた第33回篠山ABCマラソンに特別ゲストとして参加しました。

この大会はフルマラソンだけの1万人規模の大会として33回の歴史を誇り、ハート・オブ・ゴールドの協力大会となっています。(参加費の一部をハート・オブ・ゴールドに寄付)有森自身も今年で13回目の参加となりました。

有森はスタートから13Km手前までランナーとともに走った後、最初の関門18.2Km地点でハイタッチと声援を送りランナーを応援しました。篠山ABCマラソンでは有森の応援が名物になっており、ランナーからは「今年も有森さんのハイタッチを励みにして走りました」という声が多数聞かれました。レース後は、フィニッシュ地点に設けられたハート・オブ・ゴールドのブースでチャリティーサイン会も行いました。

なお、この模様はABCテレビで3月9日(土)16:00~16:55(関西ローカル)、skyA sports+で3月17日(日)18:00~19:00に放映されます。

2013年03月09日

名寄ひまわりまちづくり大使

スタッフの大塚です。

「名寄ひまわりまちづくり大使」の委嘱状交付式が、5日(火)市役所名寄庁舎で行われ、加藤剛士市長から、市内のステンドグラスサークルに依頼して作ったヒマワリの絵のステンドグラスをはめ込んだ木製の額縁に入れた委嘱状が有森裕子に手渡されました。

加藤市長から委嘱状を受ける有森。
%E3%81%B2%E3%81%BE%E3%82%8F%E3%82%8A%E5%A4%A7%E4%BD%BF.jpg

委嘱を受け有森は「自分がこれまでやってきたことを活かし、名寄を元気にできるよう微力ながら頑張っていきたい」とコメントをしました。

6日(水)の掲載紙。
%E5%8C%97%E6%B5%B7%E9%81%93%E3%81%97%E3%82%93%E3%81%B6%E3%82%93%EF%BC%92.jpg

「名寄ひまわりまちづくり大使」の委嘱は、昨年5月の名寄憲法レースのスペシャルゲストに、有森が招待を受けたのがきっかけ。7月27日(土)には駅伝の開催も企画されています。

2013年03月10日

名古屋ウィメンズマラソン記者会見

スタッフの大塚です。

世界選手権代表選考会(8月)を兼ねた10日の名古屋ウィメンズマラソンに出場する国内外の有力選手が8日、名古屋市内で記者会見を行い、第一移動車で解説をする有森が出席しました。

左から、野口みずき選手、大久保絵里選手、宮内洋子選手、木崎良子選手
yumiko%20031.JPG

有森は「月間の走行距離と重視してきた練習内容を教えてください」と一人一人の選手に質問をしました。
yumiko%20035.JPG

その他、04年アテネ五輪女子マラソン金メダリストの野口みずき選手は「(24分を切る)記録を狙うのはもちろん、優勝して世界選手権に出たい」と抱負を語りました。
yumiko%20036.JPG

2013年03月15日

名古屋ウィメンズマラソン

スタッフの大塚です。

陸上の世界選手権代表選考会を兼ねた名古屋ウィメンズマラソンは10日、ナゴヤドーム発着で行われ、有森裕子は、瀬古利彦さんと第1移動車で解説をしました。第2移動車は金哲彦さん。

(右から、金哲彦さん、有森裕子、瀬古利彦さん)
P3109609.JPG

スタート前の第1移動車。
P3109613.JPG

エリートランナーの次に一般ランナーのスタート!
P3109621.JPG

23キロ付近の第1移動車。
P3109640.JPG

第1集団の通過。
P3109639.JPG

結果はロンドン五輪代表の木崎良子選手が2時間23分34秒で優勝しました。3位にアテネ五輪金メダリストの野口みずき選手が2時間24分05秒でゴール。

同大会は1万4554人が参加し、女性だけのマラソン大会参加者数としてギネス世界記録を更新されました。

2013年03月22日

常翔学園講演会

スタッフの大塚です。

毎年、「淀川国際ハーフマラソン」にご協賛いただいている「常翔学園中学校・高等学校」で、19日(火)有森が教職員100名を対象に講演をさせていただきました。
P3199579.JPG

小学校から高校時代の先生との出会いや、きっかけや影響を受けた言葉などについて話しました。
P3199581.JPG

2013年03月23日

淀川国際ハーフマラソン

スタッフの大塚です。

「3・11子どもanimoプロジェクト 学校を助けよう!」と「LOVE遊 淀川 みんなで淀川河川公園をきれいに!」をテーマとした、有森裕子ハート・オブ・ゴールド支援レース「第3回淀川国際ハーフマラソン」が20日、大阪 淀川河川公園特設コースで開かれ、8,293人がハーフや10キロ、ファミリー3キロに挑みました。

大会から、参加費からの募金など計117万4327円を、有森が代表を務める認定NPOハート・オブ・ゴールドに寄付をしていただきました。寄付金は東日本大震災の被災地支援に役立てられます。
大会から、ハート・オブ・ゴールド代表理事有森裕子へ寄付金の贈呈。
P3209589.JPG

大会へ向けてのご挨拶。
P3209602.JPG

10キロの部 スタート5分前。
P3209626.JPG

スタート!
P3209633.JPG

ランナーに声を掛けながら。
P3209642.JPG

ハイタッチ!
P3209649.JPG


※大会では参加料から1人100円(合計82万9300円)をハート・オブ・ゴールドにご寄附いただきました。活動のひとつ「3・11子どもanimoプロジェクト 学校を助けよう!」に役立てられます。また、会場で販売したチャリティーうどん、ぜんざいの売り上げや会場での募金も同プロジェクトに全額ご寄附いただきました。

2013年03月29日

小郡ロードレース大会

スタッフの大塚です。

3月24日(日)有森裕子が福岡県小郡市で行われた「第35回小郡ロードレース大会」にゲストとして参加しました。種目は1.5km、5km、10km、そして今回からは、ハーフマラソンが新設(制限時間2時間30分)されました。

もう一人のゲスト 小鴨由美さん(左)と開会のご挨拶。
P3249572.JPG

有森は10キロの部に参加。
P3249576.JPG

P3249578.JPG

ハイタッチで応援!
P3249588.JPG

10キロの部のフィニッシュ風景。
P3249596.JPG


Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
アシックス

ヴァーム

SWANS

ハート・オブ・ゴールド



http://www.son.or.jp/

SONのエール募金


Rights_logo.jpg



http://kids.aspota.jp/

カテゴリー